かに通販で購入したかにの美味しい保存法

かに通販を利用するとお店に出掛ける事なく、おいしい蟹を食卓に登場させる事が出来ます。
冷凍蟹も、自然解凍を心掛ければ、水っぽくならずにおいしい蟹を味合う事が出来るようになります。
ちなみに、かに通販のお店で販売している冷凍かには、塩水を掛けた状態で瞬間冷凍を行い、鮮度を維持しています。
解凍する時に電子レンジを使うと身がボロボロになってしまう、せっかくのおいしい蟹を台無しにしてしまうため、解凍する時には常温で行う、冷蔵庫に入れて時間を掛けて解凍するのがおいしく蟹を食べるコツです。
かに通販の中でもタラバガニは人気を集めていますが、かに通販を利用する時には送料が別途必要になるので、まとめて購入する人も多いと言えましょう。
一度で食べきれない量を購入したとしても、保存方法を覚えておけば安心です。
尚、かに通販お取り寄せのお店の中には活き蟹を販売しているケースもありますが、生きたままで保存する事は難しいので、新鮮な内に塩茹でをする、ビニール袋に入れて冷凍庫で保管をすれば2~3日は日持ちするのでお勧めです。
生冷凍された蟹の場合は冷凍保存で約1ヶ月と言われていますが、これはかに通販店から品物が届いた段階で冷凍保存を行う場合で、一旦解凍してしまうと2日程度しか保存が出来なくなるので注意が必要です。
一方、ボイルされた状態の蟹の場合も、封から出した時でも甲羅を上側にしてビニール袋に詰めるなどの保存法で行えば約1ヶ月間の保存が出来ます。